占いをしているうちに、自分も占いを勉強したい!と思う方は多いと思います。
趣味で占いを学びたいのか、占い師という職業をしたいのかによって勉強する内容も変わってきますので、まずは自分がどうしたいのかをはっきりさせましょう。
どういう占いをしたいのかというのも重要なポイントですね。さらに独学で勉強していくのか、スクールや講座を受けることも考えているのかも大切です。

まず占いの勉強は、独学かスクールか占い師に弟子入りする3パターンが主に挙げられます。とりあえず趣味で占いを学びたいというのなら独学で、本気で学びたい、占い師という職業につきたいという場合は独学の他にも占いスクールに通う、占い師に弟子入りするの選択肢も考えなければなりません。

学ぶべき占術ですが、占い師志望ならまず命占、卜占の2つをマスターしましょう。これらをマスターした後に西洋占術、東洋占術の中から自分の学びたいものを学んで行ってください。
独学で学ぶ場合はまずは自分が気になった占いから学んで行ってみるという方法でも構いません。無理にプロを目指す人と同じ勉強法をしてしまうと興味が失せてしまう可能性があるためです。