占い師の中には占いの他に、スピリチュアルカウンセラーとしてスピリチュアルカウンセリングを行っている方がいらっしゃいます。
そもそもスピリチュアルカウンセラーとは何かというと、目では見えない高次元的な存在からのメッセージを受け取って悩みに対するアドバイスをもらって伝えたり、人の過去を見てそこから問題解決に対する手助けを行う人のことを指します。

スピリチュアルカウンセラーは霊能力を必要とするため、なりたいからといって簡単になれるものではありませんし、カウンセラーとしての能力も求められます。
ただしスピリチュアルカウンセラーを名乗るのに資格などは必要ありません。極端な話をすると、今日からスピリチュアルカウンセラーと名乗ってしまうこともできてしまうのです。
本物のスピリチュアルカウンセラーになるのならば、まずは霊能力を高める必要があります。カウンセリング能力はきちんと勉強すれば身につきますが、霊能力はそう簡単に高めることはできません。
スピリチュアルカウンセラーになるのに最も大切なのは現役でスピリチュアルカウンセラーとして活躍している人に指南を受けることです。

スピリチュアルカウンセラーに必要な心構えや能力を教えてもらえますし、霊能力を上げるための方法も身につきます。
もしスピリチュアルカウンセラーになりたいと思ったら、自分が信用できて教えを乞いたいと思う人を見つけてみてください。