占いには命術、卜術などがありますが、西洋占星術の卜術に該当するのが今回ご紹介する「ホラリー占星術」です。
西洋占星術には誕生日から読み解く占術が多いですが、ホラリー占星術は誕生日などの情報は不要で、その代わりに質問内容を元にチャートを作成し、それを解読して占っていきます。

ホラリー占星術では、まず質問に対してチャートを立てる所から始められます。例えば「無くしたものを見つけたい」という質問に対して、12種類のハウスと呼ばれる区切りから適したものを選びます。
そして質問の内容に出てくる人物や物からどの天体を使うのかを決定します。これらを総合的に見て占い結果を確定していきます。

ホラリー占星術では1〜2ヶ月、長くて1年程度先のことを占うのに適していますが、漠然とした内容の質問や遠い未来のことを占うことは苦手としています。