今では占いは男女問わずに人気のコンテンツとなりました。しかし、占いにどっぷりとハマりすぎてしまい、生活費まで使ってしまったり、借金をしてまで占いをしてしまうという、いわゆる「占い依存症」に陥ってしまう方も少なくありません。
占いを楽しむのはもちろん問題ありません。ただし、自分に自信が無い方、常に何かに依存しがちな方、深く悩んでいることがある方はのめり込みやすいので、特に占いとの付き合い方を気をつけなければならないでしょう。

占いと上手に付き合っていく上で重要なのは、占いを過信しすぎないことです。
「この占いはみんな当たるって言ってるから間違いない!」というように占いを信じすぎてしまうと、自分の視野を狭めてしまいます。
占いで言われた通りにばかり行動していると、いつしか自分で考えて行動するということができなくなり、占いに依存していくようになってしまいます。

依存してしまうと占いを聞くことに必死になってしまい、本来楽しむべきはずの占いを楽しめなくなってしまいます。
占いはあくまでも「悩みに対する良きアドバイザー」という気持ちで楽しむことで、上手に付き合っていくことが出来ますよ。